« ガーネットスター周辺の暗黒星雲 | トップページ | なんだかな北アメリカ星雲 »

2013年7月15日 (月)

γCyg付近

 

Blog

7/9(火)、晴れそうでなので急遽休みを取り、吉備高原にでかけました。
この日と翌日、二夜連続で出かけ、メインを2枚、ついでを2枚撮影しました。
二日目の夜明け前に撮影したのが、昨日アップした画像で、前後しますが、一日目のメインに撮ったのが、この画像です。
この後、薄明開始前の余った時間にhχを撮ったのですが、ピントもさらに外れていて、いいところなしで見苦しく没でした。

梅雨時期で2ヶ月ほど撮影のブランクがあり、出かける前に光軸を確認したほうがいいと思いながら、面倒で省略したのと、ピントもややはずしているため、星像が最良ではないのが反省点です。

この撮影場所は、東と南がだめで、撮影するとしたら天頂か、北の方角になります。
この日は、天頂方向をねらったので、カブリもほとんど気にならず、処理は比較的楽でした。

夏の夜は短く、薄明終了から開始まで6時間ほどしかありません。
欲張れば、2画像も可能かもしれませんが、今回はこれに集中して4時間の露出です。

 

7/9 吉備高原 21h59m~ STL11000M ε180ED NJPtemma2
L:R:G:B=140:30:30:40m (1枚10分) total exp.240m

« ガーネットスター周辺の暗黒星雲 | トップページ | なんだかな北アメリカ星雲 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。