« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月25日 (金)

Solar Max で見る

Photo

昨年12月、てつくんさんの誘惑に負け買ったCORONADO SM2T-90/BF15です。
納品は予定より半年ほど遅れ、受け取ったのは、7/10でした。
輸入についてはすべてをてつくんさんが引き受けてくださり、たいへんお世話になりました。

アリ型プレートが到着した7/19の午後、早速、庭に組み立て、太陽を見ようとしたらなんだかおかしい。
ファインダーが逆に取り付けられていました。
いったん下ろして、バンドを逆にして再度取り付け。大丈夫なのかこの望遠鏡??
アイピースには made in china の文字。
接眼部のロックにプラスチックネジが使われていたりと、チープ感はあります。

ファインダーは、先端の小さな穴を通った光が後ろのスクリーンに投影されるおなじみのもの。
直視タイプなので、太陽の方向を向かざるを得ず、ちょっと使いづらい。
直角方向から見られるPSTのほうが、ファインダーに関しては○

対物レンズのフードは非常に短く、というか、ないに等しく、レンズに触れてしまいそうなのがこわい。フードがあると、強烈な太陽光が内側で乱反射する怖れがあり、太陽望遠鏡の場合、ない方がいいのでしょう。

で、この日は30分ほど四苦八苦したものの、ピントが出ず、ものすごい暑さで早々に降参。

ピントが出ないのは、ゴーストを見ているからではないかと、てつくんさんのアドバイスをもらい、7/23に再挑戦。

アイピースを接眼部からはずし、さらに数センチ離したところで合焦するのが分かる。
ドローチューブの引き出しが2段階になっていて、そのメインの引き出しがあることに気づいていませんでした。(爆)
最終的な微調整は、さらにヘリコイドで行います。

蚊に刺され、焼け付く暑さに汗も噴き出してきますが、太陽から吹き上がってくるプロミネンスにしばし見とれていました。

手持ちのコンデジを接眼部に当てて撮って見ました。

140723

撮影は、長い間使っていなかったビットランのCCDカメラを予定していたのですが、接続が2インチスリーブなのと、最速シャッターが0.03秒ということで使えそうにないことが判明。困った、カメラもゼロから考えにゃならんのか!

| コメント (0)

2014年7月23日 (水)

天の川

梅雨が明けたのに、すっきりと晴れませんね。

昔、いっしょに星見をしていた知り合いがひょっこりやってきて、京都のお土産だと言ってくれたのがこれ。

Photo

三十三間堂のところにある、和菓子屋さんが販売しているもので、季節限定、数も限られているのだとか。

 

Photo_2

青く透明ななかに、銀箔がちりばめられていて、天の川の雰囲気が素敵です。なんだか食べるのがもったいないなー。

 

Photo_2

 

ところで、その友人、最近は、お寺や仏像に興味が湧いてきて、休みの日にひとりで京都や奈良のお寺に出かけたりしているのだとか。それもまた驚きでした。

| コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »