« RICOH の THETA SC | トップページ | Solar Eclipse Maestro のVersion up »

2017年8月13日 (日)

ペルセウス座流星群の夜

3  

 
このところなにかと忙しくて、流星群を見に出かけることも叶わないが、家の裏で23時頃から、30分ほど空を眺めた。
 
Perseid らしいのは1個のみ。ケフェウスのあたりをさっと流れた。2等級かもう少し明るかったかもしれない。 はくちょうの方から暗いのがもう一つ、これはPerseid ではない。
 
写真の流星は眼ではとらえていない、こぐま座の辺りを流れていて、方向からするとこれもPerseid ではない。
 
1992年、回帰してきたSwift-Tuttleを木内さんが見つけて話題になったが、あのころは打ち上げ花火さながら派手に流星も飛び交っていた。
 
あれから四半世紀、133年周期の彗星もずいぶん太陽から遠ざかり、流星群もすっかりおとなしくなってしまった。次の彗星の回帰は2126年、その頃には Perseids の存在自体忘れられてるかもしれない。
 

« RICOH の THETA SC | トップページ | Solar Eclipse Maestro のVersion up »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RICOH の THETA SC | トップページ | Solar Eclipse Maestro のVersion up »