« 2018年2月 | トップページ

2018年4月

2018年4月 2日 (月)

聖ヤコボの墓と桜

Photo_5

花見の写真が一度に貼れないので、記事を1頁追加

| コメント (0) | トラックバック (0)

聖ヤコボの墓と桜

4/1の日曜日は穏やかに晴れて、二人で花見がてら散歩に出かけました。

Photo

案内板、ここから山への登りになる。

Photo_2

すでに桃も花開いて、お百姓さんは忙しくなる。桃畑の向こうの桜が壮観。

Photo_3

ここでミサを行うのでしょう。左に喜左衛門の石碑(パノラマ合成)

顕彰碑には、

『 市川喜左衛門(ヤコボ喜斎)

わが国におけるキリスト教の歴史は 桃山時代以降

江戸時代を通じ苦難の歴史であった 豊臣秀吉は

キリスト教が政策に会わないと考えこれを禁教とし

弾圧を加えた 市川喜左衛門は この弾圧による

最初の殉教者の一人である 彼は一五三三年(天文

二年)当地 岡山市芳賀の生れで早くからキリスト

教に帰依し洗礼名をヤコボ(ディエゴ)といった のち

大阪の教会に入り伝道士となった 当時のきびしい

弾圧にもひるまず布教活動を続けて捕らえられ一五

九七年(慶長二年)他の二五人と共に長崎で十字架に

つけられ処刑された 年六四歳 一八六二年(文久二年)に

ローマ法王から聖人の位に列せられ日本二六聖人の

一人となった。 なおこの墓は一九五八年(昭和三三年)当地

の市川数太氏他によって建立された

 昭和五五年十月一九日 聖ヤコボ・喜斎顕彰会』

                            …とあります。

Photo_4

満開の桜。そよ風と花吹雪、最高の花見でした。

| コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ